釜石復興の風 みのちゃん<アクティブライフ箕面>

あの大震災から早や1年が経ちました。
復興はまだまだ長い年月がかかりそうです。

みのちゃん:「あれから1年ね。復興はまだまだだけど、みんな、がんばれ!」
c0107602_1055118.jpg
みのにゃん:「これが、有名な復興の鐘だにゃん。祈りを込めて力強く撞くにゃん!」
c0107602_10574733.jpg

みのちゃん:「優しい鐘の音が、みんなの心にも届きますように。」
c0107602_10585138.jpg

               ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

2011年3月11日に発生した東日本大震災により、釜石の方をはじめ多くの方々が犠牲となりました。
釜石の復興のシンボル・被害者の皆さんの魂を鎮めるためという想いで釜石駅前広場に建立された「釜石復興の鐘」。釜石の方々が、「復興の風プロジェクト」を立ち上げて団扇を販売し、その収益で造られたとのこと。
被災した郷土の復活を願う「復興」、この震災を忘れず後世に伝える「記憶」、そして、誰もが持ち続けなければならない「希望」、様々な想い、願いが込められた鐘を支える支柱は合掌をモチーフに作られているそうです。

優しい鐘の音を聞きに釜石の街を訪ねてみたいですね。 058.gif


★この施設のホームページはこちら↓
http://www.activelife.co.jp/contents/minoh/index.html

by activelife-blog | 2012-03-16 11:37 | アクティブライフ箕面
<< 観梅ドライブ<アクティブライフ... 【お口の健康相談会】<アクティ... >>