インド料理<アクティブライフ山芦屋/グループホーム

c0107602_13185946.jpg

アクティブライフ夙川に引き続き、インド料理教室がありました。
今回も同じ先生で、今日の料理は「カバブ」という揚げ物です。




〔材料〕
 鳥ミンチ
 玉ねぎ(みじん切り)
 ピーマン(こま切り)
 にんにく(すり下ろし)
 砂糖・塩

その材料に様々な香辛料を混ぜ合わせます。

馴染みのない香辛料を手に取り、味見してみるご入居者とスタッフ。
c0107602_13192374.jpg

先生は手際よく材料を捏ねながら、説明してくださいました。
c0107602_1319594.jpg


c0107602_13204583.jpg

賑わいを見せるグループホームの様子。
c0107602_13211114.jpg

キッチン奥にいる背広の人は本社からの助っ人(単なる食いしん坊)です。

c0107602_13221827.jpg

完成しました。これが、「カバブ」です。日本では「薩摩揚げ」のような感じでしょうか。
インドでは、チャイと一緒におやつの時間に食べるそうです。

チャイは温めた牛乳の中に紅茶の葉を入れて煮出し、「カルダモン」という香辛料と砂糖を加えたものです。
このカルダモンは、先生が原産地で直に買ってこられたもので、わざわざ自宅ですりつぶして持って来られました。日本で市販されているものとは香りが違うとのこと。
c0107602_1321487.jpg


カバブとチャイを召し上がったご入居者(女性)は



「甘いお茶よりビールがいいわ」




と感想を述べておられました。(´▽`;)


デイサービスのご利用者にも振る舞われ、みなさん美味しいとおっしゃっていました。

スタッフもご相伴に…と思っていましたが、
すっかり平らげられて残っていませんでした。残念。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先生が身に纏っている衣装は、
Punjabi(パンジャビ)といって主にパンジャーブ州の独身女性が着る衣装だそうです。
c0107602_13242095.jpg

ゆったりとしたワンピースとパンツ、スカーフがセットになっています。
ちなみに既婚者はサリーを着るそうです。

日本でいう振り袖と訪問着みたいなものでしょうか。

刺繍やビーズが施されていて、とても素敵でした。
by activelife-blog | 2007-02-27 16:26 | アクティブライフ山芦屋
<< クラリネット演奏会<アクティブ... 出張販売<アクティブライフ山芦屋> >>